インターネットプロバイダの価格について、回線の選び方からプロバイダーの選び方まで詳細に記載しました。

プロバイダは価格とサービスで選ぶ

インターネットプロバイダの価格について

今からインターネットプロバイダと契約をするのでしたら、光回線での契約をした方が良いと想います。この先動画の配信や音楽の配信等既存のADSLや他の回線では、容量が足りなくて質の高いサービスを受けることができなくなってきます。ここでは、光回線とプロバイダを契約してインターネットを使えるようにするまでの価格について考えてみたいと想います。
現状光回線での主流はNTTが提供しているフレッツ光回線だと思います。こちらは料金が戸建の場合月額5460円になります。最近始めた2年割引を適用すると4725円になります。回線は1年や2年でやめることはないと想いますので、2年契約にして割引を受けるのがお得です。2年でおよそ2万円程度の差がでます。今ですとキャンペーンをやっており、Webで申し込むと2ヶ月無料となるようです。回線を契約したらいよいよプロバイダと契約します。プロバイダの価格は会社によって様々ですがだいたい525円〜1260円の範囲になります。プロバイダによっての違いの一つにメールアドレスがあります。私が契約してるプロバイダは1契約に対してメールアドレスを6つまで無料となっています。ご家族を持たれている人でしたら、プロバイダの契約をした後、家族1人1人に別のメールアドレスを持たせたいと思うことが多いと思いますので、初期料金が安くてもメールアドレス追加料金をとられるようですと結局高くついてしまいますので、この辺りのことをしっかりと比べて契約するのが良いと思います。また、プロバイダーの契約にあたっては、常に色々なキャンペーンをやっておりますので、そのキャンペーンの内容も詳細に比較してあとで後悔しないように契約すると良いと思います。

オススメワード

Copyright (C)2017プロバイダは価格とサービスで選ぶ.All rights reserved.